FC2ブログ
ブログ ライダーハウス軽井沢 道楽荘
2011年4月オープン&新築です!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライダーハウスとは?
オートバイ乗りのために低料金で設定された簡易宿泊所です。
私も9回に渡って10週間ほど走り回った北海道では、無料から1500円程度のさまざまな特色のあるものがあります。基本的に古い民家を空き利用したり、電車の廃車など快適なサービスはほとんどありません。雨風しのげて気軽に利用できる交流の場的なものです。

そこに生まれる、現代の風潮とは少し違うどこか懐かしいふれあいがあったり、静かにゆっくりと流れる時間を過ごせたり、特に都会生活とはかけ離れた実にオートバイ乗りに心地のいい空間だったりします。

ぶんぶん移動するライダーを「ミツバチ」電車の通路を横歩きするバックパッカーを「カニ」という例えがイメージとして根付いてライダーハウスのネーミングに由来しているところもあります。

当宿では、信州を旅するオートバイ乗り、自転車乗り、バックパッカーを対象にしています。新築したてですので、建物は清潔です。また国際的観光地、軽井沢の物価水準を鑑みてもお安く休んでいただけるようにしております。信州の美しい自然へ誘う絶景ロード、温泉の宝庫、それに加えて旅を楽しむ人たちのふれあいは昔も今も変わりません。


過不足のない安宿で充分とする、同じオートバイ乗りの一期一会や交流の場として利用していただければ幸いです。清潔で静かで、自然豊かなペンションに近い空間に仕上げてありますのでゆっくりくつろげます。


大雪山麓の民家


写真は昨年渡道したとき、大雪山ロープウェイへの途中にあった民家。
赤い屋根の木造家屋が北の大地にとても似合います。何度も訪れていくうちよく目にして、いつのまにか
我が家もこんな暖かい赤い屋根の家を建てることができました。





スポンサーサイト


カテゴリ



プロフィール

satoken

Author:satoken
軽井沢のライダーハウス道楽荘へようこそ!

旅を通して一期一会。信州を旅するオートバイ乗りの山小屋としてご利用ください。

080-6620-5631 (18時よりチェックインできます) 



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



QRコード

QR



月別アーカイブ



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



アクセスカウンター



閲覧カウンター

現在の閲覧者数:



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。